Menu
Menu

日本室内楽振興財団

新着情報

2022/07/28

更新情報

グランプリコンサート2022代替公演 打楽器集団「男群」開催!


グランプリ・コンサート2022代替公演
第8回大阪国際室内楽フェスタ 銅賞受賞!
打楽器集団「男群」

全国8公演開催


パッション!パーカッション!!
心ふるえる打楽器アンサンブルの世界を体感せよ!!!


新型コロナウィルス感染症流行の影響により、第10回大阪国際室内楽コンクール&フェスタは、当初予定の2020年、延期開催であった2021年も開催が叶いませんでした。
そのため毎年開催しております「グランプリ・コンサート」は、今年も代替公演として全国の皆様にお楽しみいただけるコンサートを企画いたしました。




▶公演日程
10/30(日) 14:00 静岡 沼津市民文化センター 小ホール
11/1(火)  19:00 宮崎 小林市文化会館 大ホール
11/3(木)  14:00 大分 くにさきアストホール
11/5(土)  14:00 熊本 益城町文化会館
11/7(月)  19:00 大阪 住友生命いずみホール
11/9(水)  19:00 鳥取 鳥取市民会館 大ホール
11/11(金) 19:00 富山 富山県高岡文化ホール 大ホール
12/18(日) 14:00 三重 三重県文化会館 中ホール


▶出演
打楽器集団「男群」 Percussion group “O-gun”
山澤洋之、小畑 寛、清水 優、齋藤伸也、田中まさよし、西窪峰人

1998年、洗足学園音楽大学の男子学生5人により結成。ムジカコスモコンサート「冬」(現:パーカッションフェスタ)にてデビュー。この時の演奏曲「オグンバダグリス」(C.ラオス作曲)より団体名がとられた。現在のメンバーは12名。男性だけによる豪快なアフリカンパーカッションアンサンブルから、繊細なマリンバ四重奏まで多彩な音楽性によって繰り広げられる数々のレパートリーは、多方面より支持を受ける。また「作・編曲活動」は団の大きな特色となっており、従来の打楽器アンサンブルの枠にとらわれない自由な発想による作品を多数発表、及び楽譜出版されている。大阪国際室内楽フェスタでは、第5回(2005)・第6回(2008)と連続で予選を通過し、遂に第8回(2014)に銅賞を受賞、フェスタ史上初の日本人団体による入賞を果たす。2016年、2021年、国内の打楽器アンサンブルグループとしては異例となる、全て自主公演での全国ツアーを実施、計26公演を開催。
打楽器集団「男群」公式ホームページ:https://www.o-gun.net/




▶曲目
マンボメドレー
熊蜂の飛行
BOREL‘O’-gun ~男群的ボレロ~
月の光
だったん人の踊り
幻想即興曲
リバーダンス
ほか
★演奏曲はすべて男群オリジナル編曲!



★広報誌「奏」57号に男群インタビューが掲載されています。
広報誌「奏」57号(PDF)


【全国】
主 催:公益財団法人日本室内楽振興財団
助 成:公益財団法人ローム ミュージック ファンデーション
※各公演地のホール等と共同で開催しております。





▶問い合わせ先
公益財団法人日本室内楽振興財団
06-6947-2184

pagetoppagetop